変わらずに好きなアーティスト

私が好きなアーティストはT.M.Revolutionです。
もともとは浅倉大介さんのファンでしたが、浅倉さんがソロになった時に実験として曲を提供したのが現在のT.M.Revolutionこと西川貴教さんでした。
そのことを知った時、正直あまり興味はありませんでしたが、歌を聴いてからファンになりました。

 

ファンになっても当時は今のようにインターネットがあまり浸透していない時代だったので、最新情報といえば音楽雑誌やファンクラブくらいしかありませんでした。
そのため、3rdシングルの「HEART OF SWORD〜夜明け前〜」を聴くまでT.M.Revolutionとしてデビューしていたことは全く知りませんでした。
この3rdシングルをきっかけにテレビに出るようになると、瞬く間に有名になり、出す曲はオリコンの上位で見るようになってファンとして嬉しい反面、デビュー前から彼の存在を知っていたので、少し寂しくもありました。

 

人気がピークの頃、突然「the end of genesis T.M.Revolution turbo type D」というユニットを当時のプロデューサーである浅倉大介さんと組んだ時は彼に何があったのだろうと心配しましたが、ライブに行ってその心配は無用のものでした。
主にバラードを中心とした彼の音楽の世界観は新しいもののように感じました。
その後、T.M.Revolutionに戻られても活動はとどまるところを知らないかのように、アニメの声優に挑戦したり、アニメの主題を歌ったのがきっかけで海外でライブをされたりと現在も名前の通り革命を起こし続けている彼をこれからもずっと応援していきたいです。

 

次はどんな新しいことに挑戦されるのか、楽しみにしています。